スリーインワン活用術の紹介


by a-young
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

身体のバロメーター

Q&Aで紹介している質問の回答をもっと消化したいと思い、ともちゃんとアドバンスト・ワンブレインの復習をすることにしました。



第1回目は、



身体と振る舞いのバロメーターは、対応していて、現在の問題をテーマにボディスキャンをしました。


私は、右の後ろ ふくらはぎが反応しました。



ふくらはぎは、振る舞いのバロメーターでいう同格/悲痛と罪の意識に対応しています。

身体の右側と言いうのは、コントロール(例えば、コントロールを保とうと、やっきになっちる。必死になりすぎている、コントロールを失うのが恐い、など)が問題の中心であることを示しています。どんな場合も努力することが問題になってしまっています。

そして、後ろ側というのは過去と関係しています。





まとめると。

本当に望んでいるところに行きたいのだけど、過去からの経験で同格だと感じられず、罪の意識を感じて必死に自分をコントロールして平静を装うのだが、それも上手くいかず潜在意識では、罪の意識を感じているといったところでしょうか。



スリーインワンの仕事がやりたいのに、なかなか結果が出ないのもこの辺りに問題があるんだな~と思いました。
変化が恐いんだな~って気づきました。
[PR]
by a-young | 2006-09-10 16:09 | トレーニングコース