スリーインワン活用術の紹介


by a-young
カレンダー

<   2006年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

セッション後の変化

あるファシリテーターの話を聞きました。
以前だったら、そのやり方に激怒していました。

今の私は、そのやり方はちょっとな~って思うし、信頼もできないけど。
人は人で、自分が自分の信じるやり方でやってけばいいや。と思っています。




これって、もしかして先日の個人セッション効果かな~と思いました。
今までの私は、自分のことを見過ごすために他の人のことに目を向けていたのかもしれないな~と思いました。
[PR]
by a-young | 2006-04-30 08:40 | セッション

キャンディス

4月16日にスリーインワンの創始者の1人、キャンディス・キャラウェイが亡くなりました。


今、何を言っていいのか分かりませが、スリーインワンを作ってくれてありがとう。
そして、ご冥福をお祈りします。
[PR]
by a-young | 2006-04-29 15:23

薫ちゃん

薫ちゃんがコラムを更新していた。
なんかね、すごい良いんです。

す~っと読めるんだよね。


サーフィンとか自分の生活の中で自分が感じていることを書いていて。
とっても分かりやすい。

薫ちゃんの文章を読んで、やっぱスリーインワンは、使わんと!って思いました。



千里ちゃんのクラスがおもしろいのも普段の生活の中で構造機能を使っているからなんだよね。
私も生活の中でこの道具を使うことを意識していきたいと思いました。
[PR]
by a-young | 2006-04-28 08:08

目的意識

セッションをした後のともちゃんは、インストラクターのクラスに向けて意欲的です。
今までだったら、スリーインワンから遠ざかるような出来事があっても、スリーインワンをやり続けています。
それって、インストラクターのクラスを受けるゾ!って目的がはっきりとあるからだよな~って思いました。


私の目的意識って何かな?って考えました。

やっぱり、スリーインワンをやりたい。
そのために沢山の人にスリーインワンを知ってもらうことからだよな~って思いました。
TSさんのとこで浜田日和コースをやらせてもらっているのも、私にとってはすごいチャンスです。
今は、ひとつひとつの積み重ねだな~と思い、今日も浜田日和の資料作りをしたいと思います。
[PR]
by a-young | 2006-04-27 07:58 | セッション

焦り

スリーインワン仲間のBBSを見たら、スリーインワンの理解のために本を買っていた。
なんか焦りました。
アドバンスト・ワンブレインは、まだ未開の地だから・・・。


構造機能の資料を作ったら、次はアドバンストだな。
[PR]
by a-young | 2006-04-26 07:59 | トレーニングコース

赤ちゃん

昨日の夜、お隣さんが赤ちゃんに話しかけている声が聞こえました。
それを聞いたときに気づいたのですが。。。。

コーヒーの木のセッションで出てきたバロメーターの「気がある、気を向ける」、これってお隣さんみたいに話しかけて欲しいってことかも・・・。
コーヒーの木を移動してから、「ただいま~。」とか「おはよう。」とか話しかけています。
コーヒーの木はどう感じているでしょうか?
b0072857_7502188.jpg

[PR]
by a-young | 2006-04-25 07:50 | セッション

たまには。

今日は、スリーインワンちっくなこと、あんまりしなかったな~。
MDは聞いてたけど。

こんな日もあっていいかな。
[PR]
by a-young | 2006-04-24 21:47

サルゲート

うちのコーヒーの木が元気が無くなっていました。
気になっていたんだけど原因がよく分からなかったので、サルゲート(代理セッション)してみることにしました。
私がクライアント、コーヒーの木の代理になります。



最初は、よくわかりませんでしたが、なぜか壁が気になりました。
その壁が邪魔で葉っぱを大きくつけることが出来ないのかなぁ?と思いました。
そのうち年齢遡行すると、1年前が問題で隣の赤ちゃんが泣くのがコーヒーの木にとって安全な感じがしないということでした。
そして、バロメーターの言葉が「気がある、気を向ける」。
今の置き場所にコーヒーの木を置いてから、私とともちゃんがコーヒーの木にかまう時間がめっきり減っていて、気にかけてあげていなかったな~と思いました。

そして、コーヒーの木の置き場所を2ヶ月隣の部屋に移すことになりました。
その場所に置いているとごはんを食べる時に必ず目に付くし、気を向けていられます。


これからのコーヒーの木が楽しみです。
[PR]
by a-young | 2006-04-23 13:27 | セッション

浜田日和コース

TSデザインで構造機能のお話しをさせてもらいました。
参加者は4人でした。
TSさんは、途中で帰られる予定になっていたので、みなさんが集まるまでにTSさんといろんなお話しをさせてもらいました。
構造機能を仕事で使えればな~と考えておられうようで、お客様にどのようにお話しをすすめていけば良いのかという点から質問をいくつかいただきました。

思いついた構造をいくつかお話しさせていただきましたが、もっとこういう風に話せば良かったな~と家に帰って考えていました。


その後に初めて会う方が2人いらっしゃいました。
TSさん以外は、みんな女性の方で楽しくおしゃべりする中でいろいろ構造機能のお話しをさせてもらいました。
こちらは、わいわいって感じでしたね。


構造機能を知っているつもりでも、うまく話せなかったり。
もっと実生活に使っていくことで、分かりやすく提供できるよな~と思いました。
[PR]
by a-young | 2006-04-22 13:11 | 構造機能

準備

TSさんのところで浜田日和コースを提供するための資料を作っていました。
絵を描いて、ちょっと説明をいれました。
ほんとに構造機能のさわりだけですが、自分の言葉で書けたことで伝わるんじゃないかな~と思いました。



浜田日和コースのために昨年受講した構造機能のクラスのMDを毎日聞いています。
今日聞いた部分は、昨年解放してなるほどと思った(気づいた)部分だったのですが。
今の自分の方がより理解できているような気がします。
そして、あんなことがめっちゃストレスだったんだな~と聞きながら笑えてきます。
おもしろいですよ~。
[PR]
by a-young | 2006-04-20 22:58 | 構造機能